今年の憲法記念日 ~護憲・改憲のいろいろ~

今年の憲法記念日 ~護憲・改憲のいろいろ~

Pocket
LINEで送る

皆さん、こんばんわ。家族が寝静まった夜は、静かにちょろちょろブログが書けるいい時間!

夜更けに「か~ちゃんが夜なべをして~」的、内職気味にブログを書くのが日課になっている今日この頃です。

さて、今年の憲法記念日であった5月3日の新聞やニュースは、いつも以上に憲法に対する論評が多く掲載されていたなあと感じました。

例えば、今回、護憲派が集まった集会は主催者発表で5万人が集まった中での大規模集会が開催されたこと。一方で改憲派も1000名以上が参加しての集会が開催され・・・とそれぞれの立場での主義主張が展開された様子が伝わってきました。私はネットでの情報収集が中心だったので両方を知っていたのですが、テレビのニュースでは、残念ながら集会の様子などはほとんど見ることがなかったし、憲法そのものを扱いたくないように見えました。

これって、政府がマスコミに対して圧力をかけている証拠ですよね。今年の初めに高市総務相が発言した電波停波といったことが確実にマスコミを委縮させていますね・・・

 新聞はがんばっていましたよ!

5月3日の集会の様子を報じているものはこちら。

○憲法記念日 改憲賛成・反対派が集会 「思考停止陥るな」「野党は力合わせ」(産経新聞)

– Y!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160504-00000046-san-pol

○護憲派の大規模集会の様子。

http://mainichi.jp/graphs/20160504/hpj/00m/040/002000g/1

○改憲派を批判する記事。改憲派が開いた集会の様子がわかるのであえてセレクト。

http://tanakaryusaku.jp/2016/05/00013539

 また、憲法学者の木村草太氏らが対談した講演会の様子がヤフーで掲載されていた。これなどは今後、憲法改正を考えていく上で一定の示唆を与えるものと感じる内容だ。

http://bylines.news.yahoo.co.jp/itokazuko/20160503-00057322/

○もう2つ、面白い記事を発見。

http://digital.asahi.com/sp/articles/DA3S12341317.html

ベタ打ちで記事(https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=918712231594102&id=242973229168009

http://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20160504/KT160502ETI090010000.php

 

「あなたは護憲派?それとも改憲派?」と聞 かれたら、私は護憲派と答えるけれど、みなさんはいかがですか?( なので、記事のセレクトが護憲を主張するものばかりになってごめんなさいね。)

今は、山ほどある情報をどう選択して自分に取り入れていくかという時代。そういう意味では、個々人が常に智恵をもって賢くなっていくことが大事だと感じている。こういう情報のチェックも日ごろから自分自身はどう考えるのかを養ういい機会となる。いざ判断を迫られるときのために、智恵を磨いておきたいものだ。