7月カフェは涼みながら、映画「不思議なクニの憲法」cafe上映会でした!!

7月カフェは涼みながら、映画「不思議なクニの憲法」cafe上映会でした!!

Pocket
LINEで送る

みなさま、こんにちわ。梅雨明けと言われていない中、もはや梅雨があけてのか?!と思うほどの猛暑がつづいておりますね。雨に降られない点では助かる部分も多くありますが、全般的に厳しい夏を迎える予感がしています。

そんな暑さの中、上映会に多くの方にご参加いただきありがとうございました。いろいろな考え方を持っている者同士、語りあり、学びを深め、これからの日本をどtんなクニにしたいのかを考えるいいきっかけになったと感じました。今後も政治に関心を寄せ続け、国民の一人として選び取っていけるよう、努力を続けてまいります。

ご参加いただいた方の感想をご紹介します。

・様々な立場の意見を聞くことができ、また押し付けがましいスタンスではない、作品の作り方を理解できた(K・H)

・日米関係の歴史がよく整理されていた。憲法の本質の部分が再確認できた(主権在民、基本的人権、男女同権)(H・Y)

・大勢の方にこの映画を見てほしいと思いました。「護憲派による改憲」の言葉が心に残った

・少し難しいくらいがいいと思いました。これがきっかけになり、みんな考えるようになるとよいと思った。

 

当日の上映会の様子、写真レポでおたのしみください!!

https://www.facebook.com/K.cafe.dialogue.net/videos/1962115957358499/

 

 

不思議なクニの憲法